· 

腸内酵素3

前回に引き続き

「腸内酵素」についてお話しますね。

腸内酵素とは何か?についてはコチラをご覧ください!

腸内酵素によって期待できる効果についてはコチラをご覧ください!!

 

今回は…

どうしたら

腸内酵素力がアップするのか?

です。

 

腸内にいる細菌は

わたしたちが食事をしたものを利用して

腸内酵素を作っています。

ということは、毎日の食事が腸内酵素の力になっているわけです。

 

すなわち…

腸内酵素力を上げるには

食事に気を付けること!!

です。

その食事方法についていくつかご紹介したいと思います★

 

良質な油を取り入れること

加工食品のとりすぎなどによって

腸内に悪玉菌が増加すると

腸内は慢性的な炎症状態になってしまいます。

そのような炎症を抑えてくれるのが

「オメガ3」と呼ばれる種類の脂肪酸なのです。

αリノレン酸(アマニ油、えごま油など)

DHA(青魚など)

EPA(青魚など)

がオメガ3脂肪酸の代表。

これらを日常的に食事に取り入れることで

善玉菌が増加し

腸内細菌が活性化されるという効果が期待できます!

 

 

炭水化物を摂取するなら

加熱後に冷やしたものを!!

 

レジスタントストーチ

という言葉を耳にされたことがありますか?

消化されない(レジスタント)

でんぷん(スターチ)

という意味です。

一度加熱したでんぷんを

冷却放置した時にできる「老化でんぷん」のことなのです!

なんと

糖質であるにもかかわらず

小腸で吸収されずに大腸まで届き

食物繊維と同じような働きをします。

大腸で腸内細菌のエサになり

腸内酵素づくりの促進になります!

殆ど消化されずに腸内を移動するため

エネルギーになりにくく

腸をきれいにしてくれる作用も期待できます。

 

レジスタントストーチが多いものは

さめたおにぎり

そうめんなどなどです。

ほかほかのごはんを食べるなら

先に握っておいたおにぎりを食した方が

ダイエットには適しているということになります★

スイーツなら、あんこを使った冷たい和菓子などです。

 

 

今回はここまで。

また次回もお楽しみに!!