· 

腸内酵素2

前回に引き続き

「腸内酵素」についてお話しますね。

前回の記事はコチラから↓

腸内酵素1

 

今回は、

腸内酵素をupさせることによって期待できる効果

についてです。

 

メンタルが安定しやすくなります

実は、腸は「第二の脳」と呼ばれています。

それは、脳の次に神経細胞が多く集まった器官だからです。

幸福ホルモンと呼ばれるセロトニンやドーパミン、

ストレス緩和に効果的なGABAなど

多くの神経伝達物質を作り出すのも

 

腸内酵素の役割なのです。

 

やせ体質になることが期待できます

腸内酵素には、食べすぎた後に

エネルギー消費量を調整したり

脂肪の蓄積を予防働きがあります。

脳に働きかけて、食欲を抑えるという

腸内酵素の存在も明らかになってきています。

腸内酵素の働きが弱まると

全身の代謝がダウンし、太りやすい体質になります。

 

病気にかかりにくくなります

免疫細胞のうちの7割が腸に集中しているそうです。

免疫細胞の司令塔的な役割を果たしているのが

腸内酵素なのです。

免疫細胞を活性化させることで

ウィルスの侵入をブロックし

風邪やインフルエンザなどの病気を予防できます。

 

アンチエイジング効果が期待できます

若々しく見えたり、美しく見えるのは

全身の新陳代謝が活発に行われているからこそ。

腸内酵素は、身体に取り入れた栄養分を

効果的に分解し、吸収してくれるので

お肌や髪、爪の新陳代謝を活発にします。

抗酸化作用のあるポリフェノールを

活性化させる働きもあるといわれています。

 

アレルギー症状の緩和が期待できます

免疫力って高すぎてもNGってご存知でしたか?

免疫力が高すぎると、本来は戦う必要がない物質まで

排除しようとしてしまうのです。

この異物に対する強い免疫反応が

アレルギー反応なのです。

腸内酵素は、免疫機能のバランスを正して

過剰反応を起こさないようにしてくれるわけです。

 

過敏性腸症候群の改善が期待できます

慢性的な下痢、便秘症のことを

過敏性胃腸症候群といいます。

女性の場合は、ホルモンの影響で

腸のぜん動運動が抑制されやすく

圧倒的に便秘の人が多いです。

男性は、下痢の人が多いといわれています。

腸内酵素が腸の動きを促し

スムーズなお通じへと導いてくれます。

 

 

 

いかがですか?

実に多くの効果が期待できますよね!!

 

腸内酵素の働きを上げていくと

良いことばかりだと

お分かりいただけたかと思います。

 

また次回も、腸内酵素についてお送りします★