Nさんの事例(夫婦関係について)

今回は、Nさんの事例をご紹介します。

 

※ご本人様には了解をとり

内容を一部変えて、プライバシーに配慮してご紹介しております。

 

Nさん

30代/女性

結婚3年目

共働き、子供無し

ご相談内容

「夫がだらしなくて困っている。

服や靴下が脱ぎっぱなしで放置してある。

食べた後の食器の片付けもしてくれない。

そのことでいつも喧嘩になり、離婚してしまおうか悩んでいる」

 

 

-------------------------------------------------

 

ご相談者様のほとんどが

人間関係でお悩みをお持ちです。

Nさんも人間関係についてで、しかもが家庭内でのお悩みです。

 

夫は、家事の手伝いをするどころか

脱いだ服を片付けてくれなかったり

食事後の食器を流しに持って行くことすらしてくれない。

専業主婦ならまだしも、自分だってフルタイムで仕事をしているのに...

いつもイライラしてしまうけど

言いたいことが言えない。

 

 

 

このようなお話を聞くと

夫が悪い

夫が家事をもっと手伝えば問題は解決するのでは?

と考えます。

 

しかし

何もしないで

相手が勝手に

自分の都合の良いように変わる

なんてことはまず起こらないのですよね。

 

こっちも疲れてるんだから

察してよ!!

そうも言いたいけど

基本、思っていることを100%相手が察してくれる

ってなかなかないです...

家族ですら、難しいのですから

職場での人間関係においては

より難しいと言えます。

 

じゃあ夫に、何と言えば変わってくれるのか?

 

実は、これが解決方法ではないのです。

もちろん、その場だけでは解決するかもしれません。

だけど、状況が変わったらどうでしょうか。

 

言いたい相手が、義母に代わる状況も出てくるかもしれない。

職場で、苦手な上司に言いたいことが出てくるかもしれない。

Nさんの「言いたいことが言えない」という根本的な問題を解決しないと

この先も、Nさんは同じような状況で苦しんでしまうのです。

 

Nさんの現在の問題、そして今後も「言えない」状況を解決すべく

アサーションのレッスンを開始することになりました。

アサーションとは、自己主張の練習のことです。

言いたいけど言えない、からの脱却に向けて現在も努力されています。

 

 

Fineでは

その場だけの問題解決だけではなく

相談者様がお持ちの問題を根本的に解決するサポートを行い

さらに

将来抱えるかもしれない問題の予防を行います。

 

 

Nさんをはじめ多くの相談者様が

「こんなことでカウンセリングなんて受けて良いのか」

と悩まれるようなのですが

心がもやもやしているなら

なかなか、気持ちが晴れないなら

カウンセリングを受けてくださいね。

うつ病でも何でもない、日常のお困りごとでも

受けられる方はたくさんいらっしゃいます。

人がどうか?ではなく

ご自身が辛いなら

我慢する必要はありませんからね。

 

お気軽にお話にいらしてください。

 

カウンセリングについての

お問い合わせ、ご予約はこちらから

 

友だち追加