楽に生きる第一歩とは…?!

みなさま、こんにちは。

愛知県にありますカウンセリングルームFineの夏目です。

 

自分で自分のこと

どれくらいわかっていますか?

 

そう聞かれたら、みなさまは何と答えるでしょうか。

「自分の事は

自分が一番よく分かっていますよ」

このように答える方が多くいらっしゃいます。

 

そうですね、自分にしか分からないことも

もちろんたくさんあります。

 

さて、ここで

ご存知の方もいらっしゃると思いますが

『ジョハリの窓』についてご紹介します。

 

 

 

ジョハリの窓は、自己理解を深めるための手法です。

自分が考える『自分』と

他人が考える『自分』とでは認識のズレがある、

そしてそのズレを受け入れていくことにより

他人とのコミュニケーションを円滑に進めていくことをサポートします。

 

上の図のように『自分』は4つの領域に分かれています。

その領域の内容は、というと

 

 

1開放領域 自分も他人も知っている自分

 

2盲点領域 自分は気付いていないが、他人は知っている自分

 

3秘密領域 自分は知っているが、他人は知らない自分

 

4未知領域 自分も他人も知らない自分

 

です。

 

 

さて、ここで冒頭の

自分で自分のこと

どれくらいわかっていますか?

というご質問に戻しましょう。

 

ジョハリの窓の領域内容から考えると

実は、

自分のことは、自分で半分、分かっていない

ということになります。

 

「他人からは、○○と思われているかも知れない」

「自分には、そういう一面もあるかもしれない」

と考えることができるようになれば

認識のズレが軽減され

対人関係によるストレスの軽減が期待できます。

 

このジョハリの窓、複数人で行うことで

他人の意見を取り入れた自己分析を行うことが出来ます。

ご興味のある方は

LINEやお問い合わせから

お気軽にご連絡くださいね。

 

まずは、

『自分を知る』

それが、楽に生きるための第一です。

 

ダイエットであれば、

まずは今自分が何キロあるのかを知り

そこから、あと何キロ痩せる必要があるのかを考えて

目標を立てます。

 

勉強であれば、

自分がどの分野が苦手なのかを知ることで

効率よく勉強を進めることができますよね。

 

ストレスを感じている

もっと楽にいきたい

そのように感じている方は

一体なにがそう思わせているのか?

を知る必要があります。

 

今回ご紹介した『ジョハリの窓』は

他人と共に自己分析を行うものでしたが

お一人でも

自己を探る方法はあります。

 

カウンセリングルームFineでは

自分を知るお手伝いもさせて頂いております。

 

再度お伝えしますが…

自分を知ることが

楽に生きるための第一歩です。

 

 

 

 

夏目