性格の作られ方

みなさま、こんにちは。

愛知県豊田市にあります

カウンセリングルームFineの夏目です。

 

だれかと話していると

この人はこういう性格の人だなあ

と考えたりするものですが

性格って一体なんでしょう?

 

昔から心理学では

キャラクターパーソナリティという二つの言葉で定義してきました。

 

キャラクターとは…

人が生まれたときからもっている資質、気質みたいなもの。

小さい子どもがいる人に話を聞いてみて下さい。

兄弟でも、赤ちゃんの頃の気質はそれぞれ違うそうですよ。

のんびりした子や

お母さんが少し離れても平気な子

人見知りな子

などなど、生まれて間もないころから

それぞれキャラクターがあるようです。

 

パーソナリティとは…

生まれた後の育った環境の影響から培われたものとされています。

環境によって変化するということですね。

 

では、性格がうまれつきのキャラクターか

環境が作ったパーソナリティか、のどちらにより影響が出ているか?については

現代においても、まだ結論が出ていないのです。

 

 

一般的に、人の考えや行動は

後天的な環境での経験や学習で作られるとされていますが

一卵性双生児を観察したデータからは

違った環境で育った場合でも

性格が似ているというケースが多いことが分かっています。

そうなると

生まれながらのキャラクターに

後天的な環境で作られたパーソナリティが加わったものが

性格といえるのかもしれませんね。

 

 

人のこころはまだまだ未知の部分がたくさんあります。